としょけっと2021リンク集

2021年11月1日 (月) 10:00~11月30日 (火) 20:00 公開!

分野
LA.図書館に関する作品
図書館が出てきたり、図書館を使って作った同人誌、グッズ、ブログなど

LB.図書館関係者の作品
図書館関係者が作った同人誌、グッズ、ブログなど

LC.両方該当(A、B両方に該当)

11月22日追加作品 LB-7

【表記例】参加番号 タイトル
サークル名

著者名

説明文 こちらは表記例です。としょけっと2021リンク集のジャンルは「A:図書館に関する作品」「B:図書館関係者の作品」「C:AB両方」の3種類です。

※上記画像部分からリンク先に移動します

LA-1 おいしい地図(短編小説集『へにゃぽ』収録)
へにゃらぽっちぽー

へにゃらぽっちぽー

へにゃらぽっちぽーとした短編小説を書いたり売ったりしております。「おいしい地図」では、へにゃぽちゃんがぜんぶの本がある図書館にいきます。リンク先では、短編「へにゃらぽっちぽー駅」を読むことができます。

LA-2 「きょうの図書館 vol.3 ”私が図書館を描く理由”」一部分
in 大泉制作室

大泉 7丁目

としょけっと2021に「きょうの図書館 vol.3」で委託参加をしております。今回は豊島、板橋、杉並区、西東京市の図書館が舞台です。こちらのブログでは、最終話”私が図書館を描く理由”のさわりを公開しております。どうぞお立ち読み下さい^^@

LA-3 ビブリオ先生の研究ノート
どーる・HONOKA

honoka

書界にある爺ちゃんの店は「本の虫」を扱っていた。虫封じが商う「紙魚本屋(しみほんや)」に伝わる、不思議なノートの秘密とは…。「ビブリオ男子」「ビブリオ女子」の続編。(共にサイトにて販売予定)手作り豆本です。

LA-4 書額堂奇譚
バイロン本社

宮田秩早

天命を承けた王朝の歴史を編纂する青峰殿、書額堂の主、汎砂と稀梢。繰り返す易姓革命、天と地祇。帝の言葉を通して歴史を綴る彼らのたどり着くさき。図書を巡る架空世界史中華風ファンタジー

LB-1 法律擬人化
羊図書館

水知せり

法律を擬人化して4コマ漫画などで紹介しています。

LB-2 ここは旧い世界
AGAINST

SCOPE・CAT

初参加です。ちょっと懐かしめのオリジナルSFマンガのサークルです。既刊に図書館SFマンガがあったので、参加させていただきたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

LB-3 KYOTO◎819ing〈京都俳句進行形〉の進行形
KYOTO◎819ing〈京都俳句進行形〉

戌の箸置・イソカツミ・弓月・葛飾鳰

俳人戌の箸置さんと関西在住の図書館員が集まり、細々と俳句を楽しんでいます。これまで2年間の活動をまとめました。A3版1枚の折本です。ネプリ予約番号など詳細はリンクをご覧ください。俳句を”詠む”人も”読む”人も、ぜひ一緒に楽しみましょう!

LB-4 著作権フリーおじさん
Our York Bar

泡野瑤子

法人にて図書館部門の経理担当として勤務する傍ら、小説同人誌を作っています。こちらは小学六年生の女の子とモデルの仕事をしている(らしい?)叔父さんとの交流を描く最新刊「著作権フリーおじさん」です。

LB-5 この日、解き放たれし子は
南木堂

タケハタユウ

摂津国池田荘を支配する池田家。三人の兄を差し置いて池田家の嫡男となった多聞丸は、なぜ自分が跡取りになったのかと思い悩んでいた。我慢の限界に達した多聞丸は、ついに独り、城を出ることを決意する。激動の南北朝時代末期を、一人の少年の目を通して描く歴史小説。参考資料掲載あり。

LB-6 人間正成の最期
南木堂

タケハタユウ

なぜこの男は湊川で死んだのか。鎌倉末期から南北朝初期の武将、楠木正成の苦悩に満ちた晩年を描いた歴史小説。参考資料あり。Pixivにもサンプルを掲載しています。

LB-7 短歌とか短歌とか
ぬるで

ぬるで

短歌です短歌と短歌また短歌、短歌以外はほとんどないよ/「としょけっと」はじめましてのご挨拶「たぶん毎日更新するよ」/日常に感じたことを詠んでます言葉遊びもたまにあります

LC-1 『図書館カフェでスモーブローを君といっしょに食べたかった』ほか
Miacis Books

美木間

図書館総合展の「としょけっと」参加用に作成したホームページです。学校図書館で司書をしていた時の思い出を交えた小説・エッセイを掲載しています。PROFILEのページにサークル紹介、図書館・本・読書関連の創作活動について掲載しています。

LC-2 障害に関することを描いた 子どもの本のリストNO.33
障害と本の研究会

障害と本の研究会

障害に関することを描いた子どもの本を読み、毎年リストとしてまとめ本を広める活動です。社会の人々への障害に関する理解が拡まり深まりともに学びあう資料になればと思っています。33号は51冊紹介。約1200冊リスト付

LC-3 『ライブラリー♥シンドローム』全4巻
工房しのわずりぃ

しの なおみ

「工房しのわずりぃ blog版」に『ライブラリー♥︎シンドローム』全4巻のご案内blog記事を作成しました。11月30日までblogのトップに配置します。

LC-4 生きている本
ICU

河村 塔王

膨大な蔵書を持つ「愛書家」の叔父の屋敷で「本の虫」として育った「私」。そこには不思議な使用人が居た。「私」の大学入学後、突然舞い込んだ叔父の訃報を受け、帰省した「私」に次次と異常事態が起こる。

LC-5 遺書
ICU

河村 塔王

不治の病に侵された写字生の「わたし」。生き延びる為に選択した手段とは。「遺書」の中に封入されたもう一つの手紙に書かれた、その手段の真相とは。

LC-6 としょきゃっとの小部屋 2021
10月はらくがきの国

神無月りこ

日本十進分類法をテーマにした猫のイラスト素材ページ。手描きならではの味わいがあります。スケブならぬ素材リクエストも受け付けます。

LC-7 たべまろはんマーチ(MV)
ししょまろはん

ししょまろはん

「本に出てくる京都のおいしいもの」を読んでは食べ…食べてはまとめ…そんな「たべまろはん」が、なんと、おいしくて楽しい元気な歌になりました! 図書館っぽい歌詞にも注目! ♪よめー、たべろー、つづけー!!

LC-8 たべまろはんブック Vol.5 「たべまろはんマーチ」完成記念特集
ししょまろはん

ししょまろはん

「本に出てくる京都のおいしいもの」をまとめた「たべまろはんブック」第5弾は、MV「たべまろはんマーチ」完成記念特集! 読んで、食べて、歌って、楽しくて、元気になる…まさに「おいしい」1冊! ぜひ動画とご一緒に。(紙版を委託しています)

LC-9 作品名 本、読書、書店、図書館、小説家など「本」まわりについての作品集
Miacis Books

美木間

本、読書、書店、図書館、小説家、文学散歩など「本」まわりについての自作の小説やエッセイを集めました。

LC-10 短歌と俳句「わたしのしごと」
さうゑん

天虫

図書館を嫌ひになつていくのだらう飼はれる司書のわたしのしごと/非正規の司書の涼しき閉架かな/感情労働と云ふらし五月闇/--図書館で働く日々を短歌と俳句に。読んでくださるとうれしいです。

LC-11 図書館駅訪問記
むの字の隅端紀

むの字

図書館が併設された鉄道駅を訪ね歩いてます。北は北海道から南は九州まで、現在35ヵ所。

LC-12 オープンデータ画像集
帖紙

県妙子

デジタルアーカイブやオープンデータの紹介をしています。「デジタルアーカイブであそぼ・改」(同人誌としおり)の販売もしています。